読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋になりたいAKRAPOVIC

HYPERMOTARD939SP

雨が降ったら車に乗ればいいじゃない in 沼津

また行ったんかい。

 

いやぁ、そんなに行くつもりはなくてどうしようか悩んでたんだけど友人が折角なら何かあるついでの今いこうよってことで…

7/9の土曜日、大雨の中行ってまいりました。伊豆長岡駅

 

まじか

f:id:naux64:20160710175605j:plain 

まじか

 

f:id:naux64:20160710175730j:plain

まじかー!

f:id:naux64:20160710175805j:plain

 

いつも見計らって追い越しかけてたバスですよこれ!!

今度から後ろについたらずっと眺めてますね!!!!

ちゃっかりうちっちーもいるという。

f:id:naux64:20160710175926j:plain

うちっちー完全にフリー素材化。

とはいえこの辺の企画はどうやらみとしーも絡んでるっぽいですね。

伊豆長岡駅から三津シーパラダイスへ運行してるバスがラッピングになるっぽいので。

 

沼津市内を走るタクシーも9台がラッピングされました。

f:id:naux64:20160710180128j:plain

午前中9台が伊豆長岡駅に一堂に集まったんだけど、その後市内を回ってると普通に営業してました。

初めて沼津に来た時は”君の心は輝いているかい”しかリリースされてない頃で、沼津の人もなんで若い人が来るんだろうね?ってぐらいの印象を受けましたが、アニメも始まってどんどん盛り上がって来てるのはうらやまいいですね。

群馬もイニDとか日常とかあるんだけどね…!

 

ほどほどに堪能してお昼時になったので食事へ。

北口亭行ってまいりました。

大雨のせいか、いつもより行列が短くラッキー。

f:id:naux64:20160710180739j:plain

ライスに餃子大(10個)

中々のボリュームだぞこれ…

餃子と思ったら完全に小籠包だこれ。

うまい!

 

その後は食休みに観光案内所の方までドライブ。

某中学校バス停がラブライブ!サンシャイン!!1話で出てたのでちょうど近くだから案内。

そしたらその日2話があったわけですけど、EDでも出てきましたね。

f:id:naux64:20160710181257j:plain

写真は撮らなかったのでEDから。

この待合所は実在してます。

なんか生徒が書いたイラスト(ラブライブとは無関係)が貼ってあった。

以前から沼津に訪れて色んな所を見て回ったから、こうやってアニメが始まって知ってる場所が出る(むしろ今のところ知ってる場所しか出ない)と自分の地元のように嬉しくなってしまうね…

#恋アク冒頭の旅館やまやは建て替えでなくなってしまった。

 

そして思い出したかのようにあわしまマリンパーク

 

まじか

f:id:naux64:20160710181635j:plain

まじか

f:id:naux64:20160710181743j:plain

まじかー!

f:id:naux64:20160710181819j:plain

 

この連絡船、淡島ホテルに行く人も使うんだから面白い。

淡島ホテルは大きくコラボしてるわけじゃないけど、超高級ホテルなんですよね…

スーツの人が乗り込んできたから「えっ、まじ?」って思ったけどよく考えたらホテルのスタッフだった。

勿論ラブライブを知らないセレブなホテルのお客様もこれに乗ってらっしゃいました。

うーん、面白い。

淡島ホテルも一枚噛んでるのかな?

ドラマCDではアルバイトしてたわけだから、まあなんかしらは噛んでるんでしょうね。

小原鞠莉の実家が淡島ホテルだからね。(安田屋旅館のようにそのうち泊まりたい)

 

f:id:naux64:20160710182846j:plainf:id:naux64:20160710182918j:plain

f:id:naux64:20160710182956j:plainf:id:naux64:20160710183032j:plain

あわしまマリンパーク、正直こじんまりとした展示だな…って思ったけど、そこかしこにある説明や遊び心には愛とこだわりを感じた。

カエル館のところにあるボンベなんかは、別にそこでダイビングやるわけじゃないから全く必要ないんだけど訪れたファンのためにちゃんと酸素ボンベ用意してるっていう。

ボードのメッセージもちょっと目頭熱くなっちゃう。

 

天気がいい日にまた来たいな。

f:id:naux64:20160710194738j:plain

 

サンシャイン2話、よかったですね…

俺ね、ユメノトビラが一番好きでね…歌詞もね…

梨子ちゃんが「何やっても楽しくなくて、変われなくて…」って独白するシーンは誰もがそんなことを経験したり、今がそうだったりするかもしれない。

千歌ちゃんがそれを笑顔にするのがスクールアイドルだからと手を伸ばすシーンにおじさん目頭熱くなっちゃいましたね…

10年以上前に仕事で落ち込んでいた時にカレイドスターという作品に出会って、もっと前向きに頑張ろうって今の自分があるわけだけど(すっかりオタクじゃねえか!)ラブライブにハマり始めた時にそれがリフレインして、サンシャインにも改めてそれを強く感じました。

サンシャインっていうのは彼女こそが太陽となってみんなの未来を照らして輝く、そんな青春物語なのかなぁ…若いっていいな!