読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋になりたいAKRAPOVIC

HYPERMOTARD939SP

1000回潤んだ空の話

バンドリ

今日はバンドリの話題なのでバイクの話題目当てでいらっしゃっている方はスルーしてくださいませ。

Twitterにだらだら書こうかと思ったけどそういうのは気持ち悪いので掃き溜めのブログに書きます。

 

続きを読む

ハイパーモタード939SP セカンドインプレッション

バイク

予告通り1万キロ越えたこともありまして、セカンドインプレッションの記事でも書いてみようかなと思います。

f:id:naux64:20170125143140j:plain

深夜のオイル交換

naumota.hatenablog.com

これが初回点検までのインプレですね。

 

それではこれはイイ!ってところから書いていきましょう。

 

ライドバイワイヤっていいな!

今時のバイクじゃ割と当たり前になってきた電制スロットル。

ハイモタで初体験ですけど、バイクの場合は恩恵ありまくりですね。

むしろワイヤー式でまだ疲弊してるの?(煽り過ぎか!)

モードでアクセル開度が変えられるのでシーンによって使い分けできますし、何よりワイヤーメンテナンスがいらない。

そしてアクセル周りの配線がなんかスッキリしてる!

今のところライドバイワイヤで不都合があったところが0なので今後バイク選ぶ時に「えっー、アクセルワイヤー式なのぉ?」って思っちゃいそうです。

#でもスクランブラーはいいな!って思ってる。

 

フルアジャスタブルサスペンション

弄らなくても楽しいですけど、弄れば自分の乗り方に対して味付けを変えられるので弄られるなら弄られた方がよいです。

といっても気分で適当に変更(標準位置は把握しながら)してるので理論とかそういうのは置き去りですが…

リアのプリロードを調整するのだけ結構面倒で放置してます。圧側と伸側いじってるだけで素人は満足!

 

走り方が肩肘張らなくて良い

目を三角にして走るもだらーっとゆっくり走るもどちらにも懐のふかーいバイクだと思います。

乗り方として、ハイパーモタードとは謳っていますが、つまるところネイキッドだと思っているのでモタードだぞ!って感じではあまり乗っていません。

余談ですが冬前にタイヤ交換でロッソコルサ入れたのですが、寒いこともあって全然使い切れてなくもったいなかったなあ…と思ってます。

沼津往復もあってセンターが結構減ってる…次はS21にしようかな。

↑そしたらまたロッコルが安いんだよな!

 

 マイナーなところで所有感が凄い!

やっとハイモタらしい良かったところですね!(オイ

日本ではマイナーな車種になりますので、まず同じバイクとすれ違うことがなく俺専用か?!ぐらい浸れます。

こういうのいやらしいけど大事ですね!←

 

結局どう?乗りやすい?

俺は乗りやすいと思ってます。

アクセルの反応はレースモードであろうがあまり過激ではなく、ハンドリングも素直でサスもしっかり仕事してくれる素晴らしい仕上がりです。

ただ、シート高がむちゃ高い(SPは890mm)なので片足しか付かない人も多数だと思うし、ついたとしても結構停車時バンク角がついちゃって不安になってしまう人もいるでしょう。

バーハンドルバイクだけどそういう意味では街乗り向きではないかなぁと思います。

片足つけばへーきへーきって話もあるし、俺もそう思うけど停車時のストレスや不安は段々バイクから遠ざかると思います。

なので欲しいと思ったら絶対跨って欲しい。

国内仕様は20mmシート高下がってますが、あれ嘘です。

本国仕様のシートにしても足の付き方かわらないです。

国内シートはえぐれちゃってて太ももが邪魔して足がまっすぐ降りないのであまり意味が無いんですね。

要交換場所でもあります。(ドゥカティジャパンにこんなの用意するなよと言いたい)

ディーラーの人もハイパーモタードに関しては跨った瞬間に諦める人が結構いるとのことでした。

てか跨がりもせずに939SP発注出したんだけど止められなかったな…?wwwww

(多分身長見て大丈夫だろと思ったんだろうけど)

シート高はメリットでもあり、デメリットでもあるので中々こういうのは難しいところですね。

 

後の不満はリアウィンカーのやぼったさとフロントライトがLEDじゃないぐらいかな?

フロントライトLED化はちょっとスペースの問題で難しいと思われるので、とりあえずリアウィンカーを夏までの課題として改善したいと思います!

2016年買ってよかったリスト

買い物 バイク

去年のまとめ的な記事ですが、まあ気が乗ったので2016年買ってよかったものをちょいちょいインプレしていこうかなと筆を執りました。

わりかし王道品が多いんですけどね、特に前半。

 

SONY RX100M3

f:id:naux64:20170121141748j:image

言わずと知れたソニーのハイエンドデジタルカメラ

昔からミラーレスのNEXを使っていたのでそんなに要らないかなぁとノータッチだったんですが、今年レンズ一本処分して購入。

ぶっちゃけそんな写真に凝る性分でもないのですが(じゃあなんでミラーレス買ったんだって話)コンパクトで綺麗めな写真が撮れるので今年使い始めたらミラーレス持ち歩かなくなっちゃいました。

ミラーレス一眼の方は今後望遠専用かなぁ…

wifiスマホに写真が飛ばせるのでその場でSNSにアップとかお手の物だし、シャッター音も切れるのはいいですね。

レッグバッグに収まりがいいです。

 

・Sena S20

f:id:naux64:20170121141846j:image

実は今年インカム初体験の年でもありました。

バイクに乗りながら音楽を聴く事自体邪道だと思っていたけど、これで開眼しましたね、完全に。

特に沼津へ行く高速道路は暇でしょうがないので凄くありがたい存在に。

インカム通話も勿論快適。

スマホを使って連携出来るのも便利ですね。

ちょっとデザインが大きめだけど、日本だとSENAを使ってる人がやっぱり多いのかな?

 

・クシタニ エクスプローラージーンズ

クシタニのジーンズっぽい革パン。

昔から人気だったので気にはなっていたのを今年購入。

いや、これは凄い。

普通のジーンズと違ってシートでズルズル滑らないので安心して乗れます。

防水もしっかりしてる(らしい)し、何より革パンなので丈夫です。コケてもそう簡単には破けません。(多分)

使ってる人は10年以上同じものを洗濯して愛用しているようなので、下手なジーンズ買ってボロボロになって買い換えるサイクルを繰り返してるならこれ一本バイク用に買った方がいいですよ。

プロテクターは入ってないです。

クシタニで内部に入れるプロテクターもあるようですが、汎用性(違うウェアにも使えるよう)を考えてタイチのステルスニーガードを使ってます。

スキニーカスタムしたら普段使いも中々おしゃれにまとめられそうです。

 

Apple AirPods

f:id:naux64:20170122162848j:plain

バイクとは関係ないですが、信者なんで買っちゃいましたね〜。

直前までレビューで音質絡みで難色を示していたんですが、これの特徴が片耳でも使えるってやつでして…

片耳で使える=仕事用のインカムにもなる

 

ってことなんで販売開始とともに即注文。

大変便利に使わせていただいております。

ぶっちゃけ音質に関して言えば標準でついてるEarPodsと変わらないです。

これは事実です。

ただ、これのいいところは完全分離型の使いやすさ、手軽さは間違いないです。

後、意外に耳から落ちにくい。この辺はびっくりでした。

発表された時はちょっと首を振っただけで落ちてしまうだろうと思っていたけど…

あ、でもニット帽脱ごうとするとちょっと引っかかって落としそうにはなりますね。

外からの力には弱い(落ちるという意味で)

マイク性能が凄くいいのでiPhone持って電話するより声がいいみたいです。

毎日使ってます。

 

DUCATI HYPERMOTARD939SP

f:id:naux64:20161127140948j:plain

ハイッ、オチがつきましたね。

セカンドインプレッションは(もう1万キロ走ってるけど)別エントリーに回すとして、ほどよいサイズ感は全てのフィールドにおいて器用にこなせます。

(オフロードは駄目だぞ!)

モタードとは謳っていますが、結局のところは限りなくモタードっぽいネイキッドなので乗り方はネイキッドです。

でも国産にはこういう車種がないので外車から選ぶ形になりますね…

不満というほどでもないけど、スペックとにらめっこしてると意外とモンスターと重量差がないことに気付かされます。

純正グリップヒーターを装着して最強になりました。(個人的に)