読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋になりたいAKRAPOVIC

HYPERMOTARD939SP

1000回潤んだ空の話

今日はバンドリの話題なのでバイクの話題目当てでいらっしゃっている方はスルーしてくださいませ。

Twitterにだらだら書こうかと思ったけどそういうのは気持ち悪いので掃き溜めのブログに書きます。

 

続きを読む

ハイパーモタード939SP セカンドインプレッション

予告通り1万キロ越えたこともありまして、セカンドインプレッションの記事でも書いてみようかなと思います。

f:id:naux64:20170125143140j:plain

深夜のオイル交換

naumota.hatenablog.com

これが初回点検までのインプレですね。

 

それではこれはイイ!ってところから書いていきましょう。

 

ライドバイワイヤっていいな!

今時のバイクじゃ割と当たり前になってきた電制スロットル。

ハイモタで初体験ですけど、バイクの場合は恩恵ありまくりですね。

むしろワイヤー式でまだ疲弊してるの?(煽り過ぎか!)

モードでアクセル開度が変えられるのでシーンによって使い分けできますし、何よりワイヤーメンテナンスがいらない。

そしてアクセル周りの配線がなんかスッキリしてる!

今のところライドバイワイヤで不都合があったところが0なので今後バイク選ぶ時に「えっー、アクセルワイヤー式なのぉ?」って思っちゃいそうです。

#でもスクランブラーはいいな!って思ってる。

 

フルアジャスタブルサスペンション

弄らなくても楽しいですけど、弄れば自分の乗り方に対して味付けを変えられるので弄られるなら弄られた方がよいです。

といっても気分で適当に変更(標準位置は把握しながら)してるので理論とかそういうのは置き去りですが…

リアのプリロードを調整するのだけ結構面倒で放置してます。圧側と伸側いじってるだけで素人は満足!

 

走り方が肩肘張らなくて良い

目を三角にして走るもだらーっとゆっくり走るもどちらにも懐のふかーいバイクだと思います。

乗り方として、ハイパーモタードとは謳っていますが、つまるところネイキッドだと思っているのでモタードだぞ!って感じではあまり乗っていません。

余談ですが冬前にタイヤ交換でロッソコルサ入れたのですが、寒いこともあって全然使い切れてなくもったいなかったなあ…と思ってます。

沼津往復もあってセンターが結構減ってる…次はS21にしようかな。

↑そしたらまたロッコルが安いんだよな!

 

 マイナーなところで所有感が凄い!

やっとハイモタらしい良かったところですね!(オイ

日本ではマイナーな車種になりますので、まず同じバイクとすれ違うことがなく俺専用か?!ぐらい浸れます。

こういうのいやらしいけど大事ですね!←

 

結局どう?乗りやすい?

俺は乗りやすいと思ってます。

アクセルの反応はレースモードであろうがあまり過激ではなく、ハンドリングも素直でサスもしっかり仕事してくれる素晴らしい仕上がりです。

ただ、シート高がむちゃ高い(SPは890mm)なので片足しか付かない人も多数だと思うし、ついたとしても結構停車時バンク角がついちゃって不安になってしまう人もいるでしょう。

バーハンドルバイクだけどそういう意味では街乗り向きではないかなぁと思います。

片足つけばへーきへーきって話もあるし、俺もそう思うけど停車時のストレスや不安は段々バイクから遠ざかると思います。

なので欲しいと思ったら絶対跨って欲しい。

国内仕様は20mmシート高下がってますが、あれ嘘です。

本国仕様のシートにしても足の付き方かわらないです。

国内シートはえぐれちゃってて太ももが邪魔して足がまっすぐ降りないのであまり意味が無いんですね。

要交換場所でもあります。(ドゥカティジャパンにこんなの用意するなよと言いたい)

ディーラーの人もハイパーモタードに関しては跨った瞬間に諦める人が結構いるとのことでした。

てか跨がりもせずに939SP発注出したんだけど止められなかったな…?wwwww

(多分身長見て大丈夫だろと思ったんだろうけど)

シート高はメリットでもあり、デメリットでもあるので中々こういうのは難しいところですね。

 

後の不満はリアウィンカーのやぼったさとフロントライトがLEDじゃないぐらいかな?

フロントライトLED化はちょっとスペースの問題で難しいと思われるので、とりあえずリアウィンカーを夏までの課題として改善したいと思います!

2016年買ってよかったリスト

去年のまとめ的な記事ですが、まあ気が乗ったので2016年買ってよかったものをちょいちょいインプレしていこうかなと筆を執りました。

わりかし王道品が多いんですけどね、特に前半。

 

SONY RX100M3

f:id:naux64:20170121141748j:image

言わずと知れたソニーのハイエンドデジタルカメラ

昔からミラーレスのNEXを使っていたのでそんなに要らないかなぁとノータッチだったんですが、今年レンズ一本処分して購入。

ぶっちゃけそんな写真に凝る性分でもないのですが(じゃあなんでミラーレス買ったんだって話)コンパクトで綺麗めな写真が撮れるので今年使い始めたらミラーレス持ち歩かなくなっちゃいました。

ミラーレス一眼の方は今後望遠専用かなぁ…

wifiスマホに写真が飛ばせるのでその場でSNSにアップとかお手の物だし、シャッター音も切れるのはいいですね。

レッグバッグに収まりがいいです。

 

・Sena S20

f:id:naux64:20170121141846j:image

実は今年インカム初体験の年でもありました。

バイクに乗りながら音楽を聴く事自体邪道だと思っていたけど、これで開眼しましたね、完全に。

特に沼津へ行く高速道路は暇でしょうがないので凄くありがたい存在に。

インカム通話も勿論快適。

スマホを使って連携出来るのも便利ですね。

ちょっとデザインが大きめだけど、日本だとSENAを使ってる人がやっぱり多いのかな?

 

・クシタニ エクスプローラージーンズ

クシタニのジーンズっぽい革パン。

昔から人気だったので気にはなっていたのを今年購入。

いや、これは凄い。

普通のジーンズと違ってシートでズルズル滑らないので安心して乗れます。

防水もしっかりしてる(らしい)し、何より革パンなので丈夫です。コケてもそう簡単には破けません。(多分)

使ってる人は10年以上同じものを洗濯して愛用しているようなので、下手なジーンズ買ってボロボロになって買い換えるサイクルを繰り返してるならこれ一本バイク用に買った方がいいですよ。

プロテクターは入ってないです。

クシタニで内部に入れるプロテクターもあるようですが、汎用性(違うウェアにも使えるよう)を考えてタイチのステルスニーガードを使ってます。

スキニーカスタムしたら普段使いも中々おしゃれにまとめられそうです。

 

Apple AirPods

f:id:naux64:20170122162848j:plain

バイクとは関係ないですが、信者なんで買っちゃいましたね〜。

直前までレビューで音質絡みで難色を示していたんですが、これの特徴が片耳でも使えるってやつでして…

片耳で使える=仕事用のインカムにもなる

 

ってことなんで販売開始とともに即注文。

大変便利に使わせていただいております。

ぶっちゃけ音質に関して言えば標準でついてるEarPodsと変わらないです。

これは事実です。

ただ、これのいいところは完全分離型の使いやすさ、手軽さは間違いないです。

後、意外に耳から落ちにくい。この辺はびっくりでした。

発表された時はちょっと首を振っただけで落ちてしまうだろうと思っていたけど…

あ、でもニット帽脱ごうとするとちょっと引っかかって落としそうにはなりますね。

外からの力には弱い(落ちるという意味で)

マイク性能が凄くいいのでiPhone持って電話するより声がいいみたいです。

毎日使ってます。

 

DUCATI HYPERMOTARD939SP

f:id:naux64:20161127140948j:plain

ハイッ、オチがつきましたね。

セカンドインプレッションは(もう1万キロ走ってるけど)別エントリーに回すとして、ほどよいサイズ感は全てのフィールドにおいて器用にこなせます。

(オフロードは駄目だぞ!)

モタードとは謳っていますが、結局のところは限りなくモタードっぽいネイキッドなので乗り方はネイキッドです。

でも国産にはこういう車種がないので外車から選ぶ形になりますね…

不満というほどでもないけど、スペックとにらめっこしてると意外とモンスターと重量差がないことに気付かされます。

純正グリップヒーターを装着して最強になりました。(個人的に)

パズルラリー Part4 達成10/12

年明け早々、とはいえ三が日を外しましたがパズルラリーもついに4回目。

終わりが見えてきました。

今日はとさわやさんと松濤館さん。

f:id:naux64:20170109180916j:plain

よしこが分身してた。

というか片方ずっと外に出されていたからか少し色が褪せてきてますね…

風情があっていいよいいよ~。

 

f:id:naux64:20170109181057j:plain

とさわやさんではパズルラリー用に用意してくれたシーフードカレーを選択。

善子の頭を模したシーフードカレー。

っていうと物騒だな…

これだけだと2ピースの2000円に足りないので

f:id:naux64:20170109181255j:plain

げその唐揚げとイワシの醤油干しをチョイス。(醤油干しの方は写真忘れた)

どれも俺好みの濃い目の味付けでうまい!

特に醤油干しはおみやげに買ったこともあるんだけど、脂が乗っててジューシーでいいですね!骨ごと食べられる。

おみやげで買ったのはサバだからイワシじゃあれほどじゃないんだろうな、と思ったけど醤油干しはどれも脂がノった感じになるのかな?

 

お次は松濤館さん。

お高い旅館なので入り口で写真を撮るのをためらってしまい(むしろ忘れてた)一番好きなダイヤさんの写真を忘れる…

f:id:naux64:20170109181651j:plain

松濤館では特にランチとか外から来た人のためのメニューはなかったけど、今回のパズルラリーのためにデザートメニューを設定してくれています。

しかもデザートがちゃんとダイヤさんが好きなプリン。

 

f:id:naux64:20170109182000j:plain

松濤館さんはキャンドルナイトの時も浜辺に向けてダイヤさんを展示してくれたり(普段は内向きらしい)なかなか粋なことをしてくれます。

f:id:naux64:20170109182136j:plain

ラウンジから見える景色も凄くいいですね。

ここに泊まってみたいですけど、安田屋旅館と違って友人誘っても全く乗ってこないので親孝行か何かで利用してみようかなあと画策中。

 

13時過ぎにて目的を達成。

今日は内浦付近でのんびりしていこうと、この後は淡島を中心にぶらぶら。

f:id:naux64:20170109182704j:plain

ダイヤさんの誕生日を祝ってくれてるあわしまマリンパーク

まるでオタクショップだ。

f:id:naux64:20170109182703j:plain

 以下同文。

f:id:naux64:20170109182701j:plain

以下同文。。。

f:id:naux64:20170109182708j:plain

3年生キャスト3人の絵馬。

ラブライブ!サンシャイン!!の3年生だけで3話分ぐらいのOVAが出来そうなドラマが詰まってるのでいつか作って欲しい…

f:id:naux64:20170109182705j:plain

前来たときはこんなのなかった!

 

f:id:naux64:20170109182706j:plain

f:id:naux64:20170109182707j:plain

伊豆の海は本当にきれいですねぇ…

 

淡島で2時間弱のんびりした後に西伊豆スカイラインへ。

若干寒い日でもあったので昼過ぎに訪れたものの路面はやや凍結気味でした。

フロントが少し滑って怖かった…

f:id:naux64:20170109182712j:plain

f:id:naux64:20170109182709j:plain

f:id:naux64:20170109182710j:plain

f:id:naux64:20170109182711j:plain

f:id:naux64:20170109182713j:plain

f:id:naux64:20170109182714j:plain

そのかいあってか、素晴らしい景色。

12~2月までの間はここは車で来た方がいいですね。

f:id:naux64:20170109182715j:plain

f:id:naux64:20170109182716j:plain

夕方の三の浦観光案内所と発端丈山見晴台。

f:id:naux64:20170109182717j:plain

結構歩いてお腹も空いたので今日の夕食はこちら。

[食べログ]アクセスが制限されています

伊豆海さん。(食べログアクセス制限なんだろなぁ)

f:id:naux64:20170109182718j:plain

おまかせ丼。丼と丼がかぶってしまったな…

海鮮丼はもはやどこで食べても言わずもがな。

アラ汁も脂が乗ってておいしいですね。

生の魚介は正直沼津はどこで食べてもおいしいので、値段や調理で差がある感じですかね。

伊豆海さんのおまかせ丼は2つも丼があるので中々お値打ちですよ。

 

f:id:naux64:20170109182721j:plain

本日の走行距離 511.5km

Welcome 2017!

特に総決算的なものもありませんので、手短に。

 

5月末納車からの半年で

f:id:naux64:20170106170231j:plain

なんと11204km

多分今まで乗ったバイクで一番のハイペース…

 

今年もよろしくお願いします。

f:id:naux64:20170106170321j:plain

2017.1.1

野島崎灯台にて。

クリスマスプレゼントにレザーパンツ

f:id:naux64:20161223174119j:plain

買ってしまいました。HYODのHSP019SPD。

膝スリなんてしない(できない)のにちゃっかりスライダーついてますね…

いや、一番動きやすいと評判のモデルに一緒についてきちゃうんだからいいんです。

あとなんだかんだで膝出せば擦れそうな気もするので将来性(?)を考えて…

f:id:naux64:20161223174422j:plain

サイズもピッタリ!

近くのナップスに在庫がなかったので同じタイプのウィンターパンツでLLサイズがちょうどよかったので多分大丈夫だろうとWEBで発注。

f:id:naux64:20161223174521j:plain

裾も暗くて見づらいけどジャスト!

f:id:naux64:20161223174559j:plainf:id:naux64:20161223174610j:plain

ブーツアウトなのでこのように、ちゃんとブーツが中に入ってストリートな感じに。

ブーツインでもよかったけどそのうち動きやすく脱ぎやすいようにショートブーツ買うかもしれないとこちらも将来性重視。

f:id:naux64:20161223174812j:plain

ムッフッフッフ。

クシタニのエクスプローラージーンズからすっかり革パンの魅力に取りつかれてしまいましたね。

衣類としては重いんだけど、バイクに乗る上ではこの上ない快適さなのでこれなしでは考えられないようになってしまいました。

エクスプローラージーンズはプロテクターの部類が一個も入って無く(追加はできるけど)こちらは膝だけではなく臀部にも用意されてるのでいたれりつくせりですね。

夏用にパンチングメッシュレザーも欲しくなりますねこれは…

真冬でもアンダーアーマーのコールドギアという最先端の防寒インナーで問題なく使えそうです。

 

f:id:naux64:20161223175220j:plain

不満はウェストがかなり余るぐらい。

自慢じゃないんですが、筋トレのおかげでウェストがかなり細くなってしまって、そのかわり遺伝で足が太いのでズボンのウエストが結構余りがちなのが難です😣

パッセンジャーグラブハンドルキットの紹介

前回の記事でちょろっと紹介したパッセンジャーグラブハンドルキットを宣言通り今回紹介。

f:id:naux64:20161217195016j:plain

ハイパーストラーダには標準でついてるけど、ハイパーモタードはオプション品のやつ。

シートバッグをつけるのにどーしてもシート外して後ろに括りつけてっていうのが面倒なのと、シートが少し浮いてしまうのが気に入らなかったのでずーっと気になってました。

でもこれをハイパーモタードに取り付けたって記事が少なすぎるんだな。

(いや、ハイパーモタード乗りが少ないのでは????)

 

ディーラーに頼んでもよかったんだけど、取り付け簡単そうなのでコルサオンラインにて注文してみることに。

 

で、実際取り付けは簡単。

六角レンチがあれば小学生でも組み立てられます。

f:id:naux64:20161217195544j:plain

取り付けるとこのように。

ちょっと後ろがでっぱるけど、グラブバーがしっかり出来たことでここにシートバッグ等を綺麗につつけることが。

二人乗りも安心感が出てきます。

ホムセン箱も余裕な感じ。(結構折れるとか話は聞くけどクッションしっかりすれば大丈夫そうなぐらい頑丈に思える)

f:id:naux64:20161217195740j:plain

車体への取付も六角ネジ4本だけなので元に戻すのも簡単!

スタイリッシュに行きたい時やサーキット走行等では外すというのも自由自在。

15000円なので迷ってるハイモタオーナー、Goですよ!

伊豆半島ツーリングとパズルラリー part3 達成7/12

金曜日ぐらいに思い立って天気もよさげなので急遽宿を取り、伊豆半島外周みっちりツーリングしました。

ルートはこんな感じ。

伊豆行き過ぎじゃねえ?って話なんですけど、仕方ないよね。

ラブライブサンシャインの聖地だもの!

あと冬は群馬ほとんど走れないもの!

 

 

ってことで行ってまいりました。

実は来年2月にまた安田屋旅館に泊まるツーリングをしようと計画しておりまして、その下見がてらのルートです。

naumota.hatenablog.com

あえて伊豆スカイラインを通らずに熱海伊東を海岸沿い気味に走りました。

だいたい起点は根府川駅という感じで。

f:id:naux64:20161212163108j:plain

おやァ…ここは…?分かる人だけがわかってください。

f:id:naux64:20161212163230j:plain

ハイモタ特売です。

今回新しくテールにパッセンジャーグラブハンドルつけました。

取り付けも簡単でハイパーモタード乗りがツーリングするのにおすすめですヨ。

また今度レビューします。

f:id:naux64:20161212163521j:plain

ちょうど電車が来た所。長ッ!

とりあえずお昼を下田で食べるためにここから南下します。

途中熱海や伊東を通るわけですが、観光とかそういうのはとりあえず無視(勿体無い?)

uenoyamatei.web.fc2.com

金目鯛のカツ丼なんていう珍しい食べ物を見つけたので今回はこちらです。

金目鯛バーガーリベンジしたかったんだけど、それはまた次の機会にということで…

f:id:naux64:20161212164102j:plain

どこからどう見てもカツ丼。

味もカツ丼って感じで、鶏肉の歯ごたえ的なのはないさらっとした感じっていうのかな?

別にこれを鯛でやらなくても…(ゴニョ

 

ちょっと期待しすぎたかな!

小田原からここ下田までの道も、太平洋が左手に広がる景色はよかったけど結構市街地なのでやや街乗り気分。

ここからは南伊豆のマーガレットラインに入ってくるところなのでバイクで楽しめる道となるとこの先かな…

ツーリングするなら素直に伊豆スカイライン使った方がよさそうですね。

※凍結してなければ。凍結するのかな?

f:id:naux64:20161212164918j:plain

マジか…

 

カツ丼と餃子を食べて中々満腹だったので弓ヶ浜海岸にて休憩。

f:id:naux64:20161212165146j:plainf:id:naux64:20161212165255j:plain

う〜ん、ハイモタのお尻はかっこいいナ(自画自賛)

でもウィンカーがな…

以前ぼっちさんからおすすめされたNRCのバーウィンカーやっぱりいっちゃおうかナ…(そのうち取り付け記事になってるやもしれませぬ)

 

 

大瀬崎の手前、戸田のあたりまで来ると、天気がよかったこともあり夕日がめっちゃ綺麗!

f:id:naux64:20161212170213j:plain

 この時大体5時前ぐらい。

チェックインを8時にしてあったので大分余裕あり。

 

来年三津に移転してしまうということでアザセボラさんに寄ってみる。

f:id:naux64:20161212170556j:plain

夕暮れ時のライトも中々雰囲気があっていいですね。

 

三津への移転話は空き店舗?があるからなんとかしてくれないかという話(詳しくは聞かなかった)らしく、軌道に乗るまで三津での営業で最終的にはこっちに戻ってくるとのこと。

どの辺なのかもちゃんと聞いておけばよかったかな…まあ次行く際に見かけた時の楽しみということで。

 

f:id:naux64:20161212171456j:plain

クリスマスムード漂う三の浦観光案内所。

 

沼津市内で軽く夕食、Uターン、ここから西伊豆ナイトラン!

大瀬崎方面に車やバイクで行ったことある人はあの狭い道が夜がどんなことになっているか、大体想像つきますでしょうか!?

安全運転安全運転…しかしながら真っ暗闇の中を突き進むアドベンチャー

 

別に何も事件はありませんでした。

せめてシカぐらいおらんのかい!

f:id:naux64:20161212171640j:plain

今回のお宿。ペンションマンダリーネ

急遽金曜夜、じゃらんからの予約にも関わらず快く受け入れていただきました。

なんと泊まったのは俺一人だけ。(うはー、申し訳ねえ!)

 

食事がおいしいとか、リピート率が高いとか書いてあったんですが、ここ露天風呂が凄かった!

f:id:naux64:20161212172450j:plain

f:id:naux64:20161212172804j:plain

なんと風呂に入りながら駿河湾が独り占め!

いや、これは本当に凄かった!気持ちイイ!

f:id:naux64:20161212173008j:plain

一人しかいないのに朝ごはんもこんなに沢山用意してもらって…(申し訳ねえ)

タップリご飯3杯食べてしまったゾ(^o^)

f:id:naux64:20161212173319j:plain

朝食食べながら、こんな景色も見れるしねえ…しゅごい…(語彙力を失う)

ペンションを経営してらっしゃるご夫婦、元々埼玉に住んでいたそうなんだけども伊豆の海の綺麗さと夕日に惚れてしまい、こっちに移住してきたとか。

部屋とおいしい朝食とステキな露天風呂コミコミで8000円弱。

 

また来ます!

f:id:naux64:20161212173726j:plain

 

2日目はパズルラリー目的で内浦へ。

といっても時間早いし朝食も結構食べたので散歩がてら御浜崎を散策。

f:id:naux64:20161212175006j:plain

朝の雰囲気がいいですね〜。

f:id:naux64:20161212175009j:plain

f:id:naux64:20161212175008j:plain

f:id:naux64:20161212175007j:plain

写真を撮ってたら猫が寄ってきた。

しゃがんで目線を合わせようとすると擦り寄ってきてベストショットが撮れぬ!

そして食べ物は持ち合わせていないんだ!すまない…

にゃーにゃーめっちゃ人懐っこかったです。餌付けでもされてるのかな〜。

釣り人いっぱいいるから餌は豊富そうですしね。

 

そしてやっと本題のパズルラリー。

今日は浜の家のアジの活き造り定食。

f:id:naux64:20161212175011j:plain

まだアジが動いてるぐらい新鮮。いや食いながらほんとよく動いてる…

 

 

f:id:naux64:20161212175012j:plain

ここはマリーが担当。

パズル貰う時に、「はい、鞠莉ちゃんね」なんてピースを渡してくれるもんだからなんだか嬉しくなってしまいますね。

地元の人ももうキャラ名覚えちゃってるのかなぁ。

このあたりのお子さんの世代はみんな知ってる模様。

 

残りはとさわや、松濤館、安田屋旅館なのでゴールは目の前。

 

f:id:naux64:20161212175013j:plain

 

長くなってしまったので駆け足で終わりますが、

今回のツーリングの走行距離696.7km(群馬寒いな…)

トータル10500km 行きました。

1万キロ越えたので改めてインプレでも書こうかな。

バイクのときの荷物はどうしてる?

基本的にスポーツバイクのシート下に積載要素はなく、荷物は自分で背負うか、ネットでくくりつけるか、トップ・サイドケース等のキャリアをつけるかになりますね。

f:id:naux64:20161127135947j:plain

※これはないだろう…

スクーター乗ってた頃はよく手持ちしたり、メットインスペースに荷物を入れてたりしてたんですが、ちゃんと免許取って本格的にバイク乗りだしてからは荷物運搬が発生するようなことがメインであれば車を出してます。

昔は携帯電話(スマホにあらず)と財布だけジャケットに入れてって感じで荷物なんて持たなかったんですけど、今はスマホに財布にデジカメ(あるいは一眼)、モバイルバッテリー諸々入れるとジャケットにはまず入りません。

みんなどうしてるんだろう…

トップケースとかあると物凄い楽ですよね。

スクーターのメットインスペースと変わりません。

f:id:naux64:20161127140714j:plain

でもなんか取り付けとかに敷居の高さを勝手に感じてしまって一度もつけたことがないです。

バイクはなるべく軽くあって欲しいと思っているので…(一度つけたら離れられなくなるんだろうなぁ)

なもんでバイクに荷物をくくりつける場合はネットか、シートバッグ。

f:id:naux64:20161127140948j:plain

しかしシートバッグって可搬性はあまり考えられてないのでバイクを離れる時は不便です。

トップケースなら鍵をかけられますけどシートバッグはそうもいきません。

さらにハイモタはシート高が高いので前蹴りで跨るのが億劫…

ドゥカティはクランクケースが割れるのでサイドスタンド出したままステップに足かけてまたがっちゃ駄目だとか)

 

そんな感じで日帰りツーリングのバッグの話。

 

個人的にはよくメッセンジャーバッグを利用しています。

f:id:naux64:20161127142131j:plain

両方共TIMBUK2

左はカタパルト、右はエスペシャル。他にもクラシックやボブルビーのもの持っています。

特に左のカタパルトはお気に入りで、軽いので背負ってることを意識せず使えます。

それでいてA4もすっぽり入るという。

有人料金所でも財布を取り出すのにスリングを掴んで前に回せば簡単に取り出せます。

バッグがずれないように3点留めすることも可。

また、前のフラップだけではなくトップのジッパーから荷物を取り出すことも出来る。

しかも防水。

これだけ揃ってると他のバッグなんて中々考えられない…

でも人間これ以上があるんじゃないかって色々模索してみたくなるんです。

 

過去にかなり流行ったボブルビー。

f:id:naux64:20161127142620j:plain

オタク仕様。

オフ車乗りの間では未だ?人気だし、若いバイク乗りも持っていたり、欲しいと話題に出てきます。

荷物も結構入りますが…いかんせん荷物に対するアクセスが悪め。

ジッパーで取り出すのではなくくくりつけた左右の紐と真ん中の留め具でとめるのでその3つを外してやっと中にアクセス出来ます。

トップにちょっとした小物入れ以外は、中に薄い仕切りがあるぐらい。

ハードケースなので背中の保護は万全。

だけど、これ重いんですね。

500km近くの日帰りともなると大して荷物が入ってないのに肩が痛くなります。

ウェストベルトつけてもあまり変わらない感じ。

あと結構大柄なのでお店に入るのもはばかられます。

置き場所にも若干困る…

現在はあまり利用してない。

 

f:id:naux64:20161127143604j:plain

ついこないだ買ったばかりのレッグバッグ。

早速利用してみたんですが、想像以上に荷物が入らないのと、入れすぎると重くなってしまって歩きづらい。当然か。

乗ってる時はさほど気にならないけど、有人料金所で意外に財布が取り出しづらかったりする。

背負うよりはいいのかもと思っていたけどこれはこれで問題が。

 

f:id:naux64:20161127143957j:plain

番外編でタンクバッグ。

背負うわけでもなく、所謂シートバッグと違いタンクの上、つまり前につける。

昔からタンクがスチール製のバイクに乗ったことがないので今回ハイパーモタードで初めて経験。

マグネットタイプなら付け外しが楽なんだろうけど、ハイパーモタードはまず台座からつけなくては駄目でちょっと面倒です。

あと個人的に前方に荷物があることで圧迫感を感じてしまう…

最近は全然利用していません。手放す予定。

 

というわけで、色々試行錯誤してあれこれ買ってもやっぱりメッセンジャーに帰ってきちゃうんですね。

 

担いでも軽い感じがする。

運転の邪魔にならない。

荷物の取り出しがしやすい。

それでいて荷物がそこそこ入る。

出来たら普段使いも問題ないやつ。

 

iPhone(plusなので大きめ)、長財布、カメラ、モバイルバッテリー、場合によってはアクションカム、欲張るならお土産も。

軽さと可搬性は取捨選択ですかね〜。

財布も割と大きめなのでツーリングに出る時はコンパクトなものに中身を入れ替えることも考えてみるか…